小寺信良ポータル

WEBの物書き、小寺信良のポータルです。最新のお仕事情報などを記録していきます。

AV Watchに日立マクセルのBIV-R1021のレビューを掲載しました

BD搭載iVDRレコーダ、日立マクセル「BIV-R1021」

 

レコーダとしては一昔…とは言いませんが、2年前ぐらいの水準でしょうか。個人的にはiVDRはずっと注目してきたんですが、なかなかブレイクしません。

 

でも最後に書きましたけど、iVDRって映像のプロ用の動画データ受け渡しツールとしてはアリなんじゃないかなと。4Kの映像制作が始まったら、個人が集まったチームで制作する場合、こういうのでやり取りしないと、やり切れないんじゃないかと思います。

 

まあでも実際には、非圧縮じゃなくてH.265とかでやり取りしちゃうようになるんでしょうけどね。

広告を非表示にする

ITmediaモバイルに「子どものスマートフォン化の実態(1)」を掲載しました

子どものスマートフォン化の実態(1)

 

昨年11月に行なわれた内閣府調査が3月に発表されてました。ここのところ毎年チェックしてたんですが、今年はすっかりそういうのがあることを忘れてました。

 

この資料、講演とかの時にはチェックしてるんですけど、記事にしたことはあんまりなかったかもしれません。調査も5年ぐらい積み重なってきているので、経年変化が見られるようになってきてますね。

広告を非表示にする

小寺信良の『金曜ランチボックス』Vol.070 <進む技術、変わらぬ現実号> を配信しました

今回のラインナップは、

 

01 コラム:現象試考

  4Kが一般家庭に不要なわけ

02 レポート:こんなん出ました

  もっとオレに請求させろ! クラウド請求書管理サービス「misoca」

03 対談:Small Talk

  ジェットカットメソッドの謎《第2回》

04 エッセイ:今週のこぼれ話

  書き手のギャラはなぜ上がらないか

05 過去記事:小寺信良アーカイブス

  CGV(Consumer Generated Video)の成立要因と収益モデルを考える

06 ニュースクリップ:おかめはちもく

07 Q&A:なんでもアリアリ質問箱

 

でお送りしております。

メインコラムは、一般家庭になぜ4Kがいらないのかを客観的に説明してたりしますが、技術屋的には4Kはオモロイので、色々ジタバタしてみたいなぁと思ってます。

 

あと今週金曜日5月3日は祭日のため、メルマガお休みです。5月10日にまたお目にかかります。

blogos
広告を非表示にする

AV WatchにPowerShot SX280 HSのレビューを掲載しました

1080/60p/MP4で動画強化「PowerShot SX280 HS」

キヤノンが謳う「動画コンパクト」は本物か?

 

動画デジカメ、本当に来るんですかねぇ。正直、レイトマジョリティ向けの製品でこんなに機能いるかなぁという気がしました。むしろアーリーアダプターぐらいの意識の人が使いこなすべきカメラなんですが、そういう人たちの琴線には触れないという、不幸なすれ違いが起こってるのがここ最近のデジカメ業界なんじゃないかと。

 

その点、PowerShot Nはいいところ突いてると思うんですが、そっちは一般売りしないというね。キヤノンのマーケティング戦略って、一体どういう調査してそこに至ったのか謎な時があります。それでもデジカメでシェアNo.1をとり続けてるんだから、大したもんです。

広告を非表示にする

小寺信良の『金曜ランチボックス』Vol.069 <Speedy's Comming号> を配信しました

えーとすっかり告知するのを忘れておりました。

 

Vol.069は、

 

01 コラム:現象試考

  Wi-Fi技術の成熟とその先のライフスタイルを考察する

02 レポート:こんなん出ました

  年代別にヒット曲が聴ける、billboard.fm

03 対談:Small Talk

  ジェットカットメソッドの謎《第1回》

04 エッセイ:今週のこぼれ話

  ノーギャラは仕事なんだろーか問題

05 過去記事:小寺信良アーカイブス

  ビデオiPodの登場で変わる「何か」

06 ニュースクリップ:おかめはちもく

07 Q&A:なんでもアリアリ質問箱

 

でお送りしております。

タイトルは、スコーピオンズの往年のヒット曲ですね。いや、なんか意味はないんですけど。スピード感があるだろってだけで。

 

対談はジェット・ダイスケ氏をお迎えして、動画編集論。

これ、ホントに面白い対談になりました。今後の展開もお楽しみに!

 

blogos
広告を非表示にする

MONOistに小寺信良が見たモノづくりの現場(番外編)を掲載しました

HPが完全裏方に徹する、「HP Converged OEMプログラム」とは

 

すでに米国ではやってきたOEMプログラムを日本でも始めるよ、という話。円安へ振れてくることで輸出も良くなるかもしれないので、海外展開まで考えてるサーバ事業やサービス展開などにはメリットがあるかもしれないですね。

広告を非表示にする

AV WatchにSurface RTのレビューを掲載しました

偉大なエコシステムの第一歩? Surface RTを検証

 

キーボードカバーの出来の良さに驚愕しました。あれ、インターフェース共通にして他のマシンでも使えるといいのになぁ。

 

本体価格は気味が悪いぐらいどこで買っても均一ですね。何かご指導があったんでしょうか。

広告を非表示にする